クリック課金SEOは、webマーケティングの新戦略

お問い合わせ:050-3444-2952
HOME > クリック課金SEO
クリック課金型のSEO対策でリスク無く、スタートできる料金体系

固定費、無し! 初期設定費用、無し! 着手金も無し!

クリック課金SEOのお申し込み及び実施では、クライアントの金銭的リスクをゼロにするため、 初期設定費用および月々のランニングコスト(固定費)をいただいておりません。当然、SEO対 策を施すにあたっては、当社には原価や作業費用の発生はありますが、まずリスクゼロで取り組 んでいただき、費用対効果の合うサービスとしての実感を得てもらうことを最重要と考えたため、 現在、初期費用や固定コストは弊社負担で実施させていただいています。

集客した分だけ課金される、クリック課金型の請求金額

クリック課金SEOでは、ご希望のキーワードごとに1クリックあたりの課金額を見積りさせてい ただいております。SEO対策後、ヤフーまたはグーグル、Bingでトップ20に入った月から課金 が始まります。そのため、トップ20入り前に集客した分に関しては、無料となっております。
請求金額は、【新規クリック数】×【キーワード単価】という明朗会計です。

毎月、新規集客分だけ課金されます。

グーグルアナリティクスを利用したアクセス解析を導入し、検索エンジンからの新規クリック分 のみをカウントして請求金額を決定しています。 SEO対策後、20位以内に入った時点で週間アクセスレポートをアナリティクスから自動配信し、その月のアクセス分から課金となります。

クリック単価は、いくら?? 単価は固定??

クリック単価(課金単価)は、SEO対策を希望するキーワードごとに異なります。
目安としては、検索PPC広告(ヤフースポンサードサーチ:旧オーバーチュア、
グーグルアドワーズ)での上位表示単価より割安な設定となっています。
具体的な金額は見積り依頼から問い合わせください。見積は無料となっております。
クリック単価は、季節変動などの要素もあり、3ヶ月に1度見直しを行います。
具体的な見直し時期は、2月、5月、8月、11月の年4回です。
※ 季節変動とは例えば、「カキ氷」というキーワードだと、アクセス数、検索数
  PPC広告での単価も夏と冬では全く違うものに変動します。
クリック課金SEOの具体的な活用方法をもっと詳しく
インターネットで集客することを真剣に考えた結果、生まれました。
インターネットで、商品を販売したり、集客をするうえで、絶対に欠かせない王道が、
PPC広告とSEO対策です。
当然、私も使っていますが、どちらにもメリット・デメリットがあり、その使い分けが必要です。
そこで、使い勝手の良いように考え出したのがこの「クリック課金SEO」です。
ビジネスにインターネットを使う多くの人にとって新たな必須のサービスに仕上げましたが、
特に以下の方に最適です。
PPC広告の設定が難しくて、なかなか取り組めない
≫ PPC広告より圧倒的に簡単な集客対策、手間いらずの集客法の詳細とは?
売上げが横ばいになった
≫ 広告からの集客には限界があります。売上げが倍になる方法の詳細はコチラ
広告規制でPPC広告に出稿できない
≫ 広告の審査が通らない。または、急にアカウントが停止になったらコチラ
ランディングSEO?コンテンツSEO?新しい集客戦略
≫ なるほどコレなら、売上げが上がる!新しい集客手段の新常識!クリック課金SEOの仕組みはコチラ?
PPC広告の設定が難しくて、なかなか取り組めない
PPC広告より圧倒的に簡単な集客対策、手間いらずの集客法の詳細とは?
インターネットで商品を販売したり、集客をする場合に絶対に取り組むべき PPC広告。
“グーグルアドワーズ”と“ヤフーリスティング広告スポンサードサーチ(旧 オーバーチュア)”が代表的なPPC広告です。
このPPC広告、キーワードごとに設定した広告をクリック単価で出稿できる ので、費用対効果の計測も容易でかなり便利なのですが、設定方法や運用が 難しいのが難点です。
特に、インターネットでのマーケティングになじみの無い人にとっては、 最初の設定で挫折してしまうことも多いです。
設定代行業者に依頼してもなかなか効果的な対策はやってもらえず、お金だけ 支払って売上げは上がらなかったという相談も多く聞きました。

このクリック課金SEOは、PPC広告のような面倒な設定は一切不要です。

あなたがやることは、どんなキーワードで見込み客を獲得するか?を決めて、 どのページに見込み客を誘導するかを考えるだけです。

≫ クリック課金SEOの儲かる仕組みはコチラ
売上げが横ばいになった
広告からの集客には限界があります。売上げが倍になる方法の詳細とは?

インターネットでの販売や集客は、見込み客の層がどういうキーワードで検索を するのか?どういうコンテンツサイトを見ているのか?などが想像しやすいため、 最初は広告の出し方を大きく間違わなければ、ある程度までは簡単に売上げが伸 びます。毎月、倍々で売上げが伸びるなんて珍しくも無いことです。

しかし、ある日… ぱったりと売上げが伸びなくなる。


これがPPC広告の限界点といわれる場所です。
PPC広告では、いくら上位表示していても同じキーワードで獲得できる層は、限 られてきます。さらに、広告はクリックしないという層も存在しています。


そんな時に、新たな集客の手段として効果的なのがクリック課金SEOを使った
集客戦略です。これは、単純にSEOであなたのサイトを上位表示させましょう!
なんていう費用対効果の望めない戦略では、ありません。
集客という結果を出し、さらに多くの集客ルートを量産することもできるという
非常に便利な集客戦略です。


≫ クリック課金SEOの儲かる仕組みはコチラ
広告規制でPPC広告に出稿できない
広告の審査が通らない。または、急にアカウントが停止になったらどうしますか?

インターネットでの広告も、通常の広告と同じように審査基準というものが存在
します。例えば、薬事法関係であったり、ギャンブルやアダルト系の用語であっ
たり。もちろん、社会通念上問題のある広告を掲載することはいけないことです
し、私達も誰でもクライアントとして受け入れるわけではなく、相手を選びます。


ただ、良い商品や良いサービスでも、広告規制の関係で広告を表示できない方も 大勢居ます。
または、サイトの掲載方法によって、広告アカウントが停止になってしまう方も
居ます。クリック課金SEOは広告ではなく、あなたが望むキーワードで検索エン
ジン上で上位表示させるサービスですので、PPCでアカウント停止やキーワード の関係で広告出稿ができない方の相談も受付いたします。


≫ クリック課金SEOの儲かる仕組みはコチラ
ランディングSEO?コンテンツSEO?新しい集客戦略
なるほどコレなら、売上げが上がる!新しい集客手段の新常識!クリック課金SEOの仕組みとは?

本来、SEOサービスとはあなたのサイトを狙ったキーワードで上位表示させる方法です。
そして従来のSEOには、大きな欠点がありました。。。
その大きな欠点とは、


あなたのサイトのトップページが検索上位に表示されてしまう!ということです。


「それの何が問題なの?」と思う方もおられるかもしれません。
論より証拠なので、以下のデータをご覧ください。




この【誘導先による売上げ比較データ】は、PPC広告を使って、誘導したサイトの内容でどのくらい成約数(販売個数)が変わるの か?をテストした比較実験データです。条件は、同じキーワードに対して同じ期間、同じキャッチコピーでPPC広告を出して、集客した場合の成約数を計測、比較しました。


このテストから得られた結果は、広告をトップページに誘導した場合とランディングページへ誘導した場合では、
11.5倍もの販売数の差が生まれたということです。


広告をトップページへ誘導した場合、月間の販売数は、たったの2個
一方、広告を専用のランディングページへ誘導した場合、月間の販売数は23個。たったひとつのキーワードでこの差です。もしあなたが商材を販売するために仕掛けるキーワードの全てで、広告の誘導先をトップページにしていたとしたら、一体どのくらいの 損失が出ていたのでしょうか?


PPC広告の場合は、誘導先のURLをランディングページのURLに変更するだけで、この問題を解消できます。
ところがSEO対策では、そうはいきませんね。困ったことにSEO対策では、一番成約率の低いトップページが、検索上位に表示されてしまうのです。


そうは言っても、PPC広告では、獲得できる見込み客数に上限があり、SEO対策によって、自然検索からも見込み客を獲得したいのは、誰しも同じです。
このSEO対策の欠点とPPC広告の見込み客獲得の限界を打ち破る新しいマーケティング手法が、クリック課金SEOです。


 【1】直接受注を受ける方法(ランディングSEO)
 【2】本来のサイトへ見込み客を誘導する方法(コンテンツSEO)


クリック課金SEOでは、あなたが本来運営しているメインサイトへのSEO対策はしません。
サテライトサイト(本来のサイトとは違うドメインの目的専門サイト)を別途準備して、そのサテライトサイトを検索エン
ジン上に上位表示させます。
そのため、検索キーワードにマッチしたページをSEO対策して検索上位表示させることができます。


例えば、あなたが化粧品の通販サイトを運営しているとしたら、メインサイトのトップページには、様々な要素が入ってい
ますね。「商品一覧」「取引方法」「商品に関するこだわり」「配送に関する注意」「支払い方法」「使用方法の説明」などなど…
しかし、「化粧水 使い方」というキーワードで検索してきたユーザーには、その時点では取引の詳細やその他の化粧品は、
全然関係ありませんよね。
ユーザーにとって、本当に知りたい情報がどこにあるのか?メインサイトのトップページでは分かりにくいです。


ところが、サテライトサイトで「化粧品の使い方」だけをしっかり伝えるサイトを作っておけば、ユーザーはまさに知りた
い情報を見ることができ、そのサイトをしっかり読みこみます。その結果、あなたの表現した内容に共感してもらえたら、
そのユーザーは、あなたのメインサイトを訪れ、商品を購入してくれる確立がかなり高くなりますよね。


以上が、キーワードごとにそのキーワードとマッチするサテライトサイトを準備して、サテライトサイトにSEO対策を仕掛
ける理由です。


それでは、成約率の高いサテライトサイトとは、どの様な構造なのでしょうか?


弊社では、2003年より、7年間に渡って研究してきた成約率の高いサテライトサイトの構造をクライアントに公開してい
ます。また、SEOにはSEO独特の特性に合った、成約率を高くするためのいくつかのコツが存在します。
キーワードの選定方法なども含め、見積り依頼をいただいたお客様には、専門の担当者がより御社の売上げを上げるため
の方法を一緒に考え、提案させていただいています。


※成約率の高いサテライトサイトの構造の代表である、 【1】ランディングSEO と 【2】コンテンツSEOに関しては、
 見積依頼をいただいたお客様に、公開しております。見積り依頼の返信メールに特別ページへのアクセスパスワードを
 記載してお送りしますので、メールアドレスの記載ミスには充分にご注意ください。

クリック課金SEO Q&A集
申し訳ありません

現在、多くのバックオーダーをいただき、新規の受付を中止させて頂いております。